FC2ブログ
2012-12-31

カロリーとジュール

外国滞在中に気をつけたいのが体調管理。
これまで学んだ栄養学をフル活用し、あわせてきっちりカロリー計算を行いました。
中国にいると悩む問題がひとつ、中国ではジュールとカロリーの両方を使うこと。
食品パッケージには両方併記している場合もあればジュールのみの場合もあり
3189kJなんて数字を見ると「!」
いいかげん統一してほしいのですがそこは中国。
あきらめ毎回ジュールをカロリーに計算しておりました。
ジュールからカロリーへの計算は簡単。
正確ではありませんが4で割るとおおよそのカロリーになります。
ほかにもいろんな単位を知っておくといろんなところで捗ります。
スポンサーサイト



2012-12-27

レア、ミディアム、ウェルダン

T.G.Iフライデーズといえば
ハイカロリーな料理を出すことで有名なアメリカ生まれのハンバーガー屋。
中国にもすでに進出しており、滞在中は何度か頂いてまいりました。
さて、フライデーズで特徴的なのは、パテの焼き加減を選べる事。
そういえば中国では「レア」「ミディアム」「ウェルダン」に相当する言葉はなにかと
わくわくしながらメニューを開くと
「三分熟」
「七分熟」
「全熟」
わかりやすいけど何か釈然としないものを感じつつ全熟でお願いしました。
2012-12-25

フェイスブック始めます

中日言語学院フェイスブック
空いた時間に少しずつ手直ししながら作っています。
毎日何かしらつぶやきます(予定)
こちらのブログは週1~2回更新とサロンのお知らせ用として続けます。
2012-12-24

お茶ダイエット

「減肥茶」一目でどんな効果を得られるかわかる素晴らしい商品名です。
飲むだけで痩せるのかと値段を見るとビックリするほどのお値段でずっこけた経験おありではないでしょうか。
ググってみたら今でもたくさんの種類発売されているようです。それだけ需要があるのでしょう。

中国の大学では、教室棟に給水場が設けられ授業中の飲水も許可されています。
街にはかならず茶葉を売る店があり、お茶大国である中国に行くと必然的にお茶を飲む機会が多くなりました。
大きなボトルに茶葉袋を放り込み、熱いお湯を注ぐと、
茶葉からじんわりお茶が抽出されていく様子をぼんやり眺めるのが日課でした。
毎日毎日飽きずに温かいお茶を飲んでいると、腕が、足が、あごが、鼻が、少しずつ細くなっていきました。
減肥茶に限らず、お茶を飲むとたしかに痩せるようです。

3年ほどこの生活を続けて気付いたことが一点、お茶であれば何でもいいというわけではないようです。
効果が見られたのは、鉄観音・プーアル・烏龍の鉄板3兄弟。*ただし淹れたてに限る。
同じお茶でも、紅茶、日本茶は効果が見られず、市販のペットボトルも効果なし。
沸かした湯を注ぎ、茶葉から濃いめに抽出し、温かいうちに飲むときにかぎり痩せるようです。
飲むと身体がポカポカと温かくなり、お手洗いも近くなるので外出される場合には出来ませんが、
外に出たくない寒い冬にはお手軽なダイエットです。
2012-12-20

形骸化する言葉

中国語検定対策のため、現在、過去問や模擬問題集を数年分研究しています。
4級ピンイン問題がやさしくなったり、長文読解が難しくなったりと
わずかですが、傾向に合わせて問題の難易度が変更されているようです。
また時代の流れにより、携帯やネット関連の言葉が当たり前のように登場したり、
流行により廃れていく言葉・使われなくなった言葉もあることに気付きます。

さて7年前に出版された中検本をみると「胶卷」という言葉が出てきました。
昔のカメラで使われていた「ネガ」です。
学生時代は「胶」がどうしても覚えられず苦労しました。
当時は既にデジカメが普及した頃でしたから
まあ使わないだろうと無視していたら
テストに出たりとなかなか人を困らせます。

さて、現代生活で「胶卷」を使う機会はどうでしょうか。
中国では携帯カメラやデジカメがシェアを占め、滞在中ネガを見かけたことはありません。
しかしデジカメの写真を現像してもらう時には、必ず「洗卷」といいました。
百度さんによるとデジカメ現像の正式名称は「数码冲印」「数码冲洗」というのだそうですが、
生活習慣的には「洗卷」を多用します。
そのうち何年もすると小さな子に「‘巻‘ってなあに」と聞かれるのでしょうか。
おそろしや。
本来の意味は失われたとて単語は単語。どんなに古くても覚えおいたほうが確実に得です。
2012-12-17

旧HSKの思い出

旧HSKの特徴とは、①文と質問すべてが中国語で、
②大量の問題が居並び、③リスニングはそれぞれ一回ずつしか聞けない事。
解答はマークシート式。ずらりと勢ぞろいした楕円をちまちま塗りつぶす作業が続きます。
問題が沢山あるため塗りつぶした黒が連なると変わった模様になり、
模様の並びが不規則であるほど何となく安心。
塗りつぶされた模様が他の人と全く違うと気付いてしまうと
試験中は常に落ち着かない気分にさらされます。
あらゆるレベルの受験者が同一の問題に取り組むため、試験問題は多種多様。
いきなり聞いたこともない単語を放り投げるかと思えば、お花畑を連想させるやさしい問題まで。
リスニングどんな問題も一回しか聞けないので、一文一文必死の思いでくらいつきます。
いっぱいいっぱいで試験を終えると、会場を出る顔はみな満面の笑み。
回答の良し悪しにかかわらず、苦しい時間を共に過ごしたからこそできる笑顔です。
現在は試験会場減少、規模縮小しつつも旧HSKが受検できるようです。
新HSKとくらべれば難易度・面白さは旧の方が上。
旧HSK超オススメです。
2012-12-10

中国の狼小説

休日、中国の書店では児童コーナーが親子連れでにぎわっています。
あちこちで「あれがいい」「これがいい」と相談しながら選んでいるので
よくそばで盗み聞きしながら、子どもの間でイケてる本をチェックしていました。
彼らが面白いといった本は、確かに面白いのです。

そこで見つけた一冊が沈石渓著の「狼王夢」
タイトルから想像される勇気と希望にあふれるナントカではなく
一匹の狼の壮絶な人生が描かれています。
良くも悪くも話に甘さは全く存在せず「これ子供向け?」と驚くほど。
邦訳されていないので簡単にあらすじをご紹介します。

あらすじ---
一匹のメス狼がいた。元狼王の血を継ぐ子を生み落とし、父狼を越える狼王にさせようと考えていた。
けれど自然は厳しく、産み落とした6匹の子を平等には扱えない。見込みのある1匹にだけ大半の乳を飲ませ、
のこったわずかな乳を5匹が懸命に奪い合う生活が続けた。栄養が足りず乳がでなければ子の亡骸を噛み砕いた。
三男が先に乳を飲もうとすりよれば、激しく殴って立場を思い知らせた。
ただただ一匹の狼王をつくるために。しかし子の命は次々に消えていく。
あるものは大鷲につれさられ、あるものは慢心から熊の爪牙に打ち破れる。
もう少しで夢に手が届きそうな所で、最後の雄の子が死んでしまう。・・・
結局メス狼の夢はかなわなかった。身も心もボロボロになり、体を横たえる洞窟を探していた。
ようやく探し当てた場所には、狼王とよく似た小さな子狼がいた。
そのそばには獣が子狼を食おうと構えていた。
子狼は、メス狼の娘の子だった。メス狼の息子はすべて死に絶えてしまったけれど、
こうやって狼王の血は繋がっていき、いつかは狼王になるものが現れるかもしれない。
メス狼は身体を張って戦い、瀕死の状態で敵を追い払った。
そして子狼に最後の一瞥を向け洞窟を立ち去った。
----

途中だいぶ省略していますが、大体こんな内容です。
あまりに夢のないお話ですが、文章が巧みで面白い。
次はどうなるのどうなるのと、オチを知っていても毎章ワクワクさせられます。
機会がありましたら中国語で読んでみて下さい。
児童向けかつ現代語なのでとても読みやすく、わかりやすい中国語表現を学べます。

狼の小説といえば「狼图腾」も面白いですよ。弊社物販コーナーで販売中です!(宣伝)
2012-12-06

2012年忘年会のお知らせ

さて今年も中日言語学院の忘年会が開催されます。
在校生のかたも、しばらくお休みされているかたも、もちろんサロンや水墨画受講生のかたも、
ぜひ中日言語学院忘年会にご参加ください。楽しいゲームも用意しております。

*****12/6最終連絡!
日にち:2012年12月8日(土)
時間 :18:00~20:00
場所 :京橋付近コムズガーデンB1のこがんこ)
参加費:おひとりさま4000円
締め切り:12月8日(土)午前中まで
*****

ビンゴゲームも開催されます。今年の一等はなんと「プライベートレッスン無料券」!
皆さまのご参加お待ちしております!
2012-12-06

天山茶城

観光客用に特化した上海の茶葉市場「天山茶城」
数年前に改装され、より「中国っぽい」雰囲気を楽しめるようになりました。
いろんな文化が混在する上海らしく、日本語を話せるお店が多めにあります。
値段交渉を受け付けているのかないのかよくわからないとこではありますが、
たくさん買ったら沢山おまけしてくれるのでなんだか得した気分になれます。

中国では珍しくあからさまな客引きがありません。客単価が高いためでしょうか。
天山茶城はいつも静かだけれど、さびしい場所ではなく、落ち着いた場所です。
お客のいないお店に足を踏み入れ、どんな茶葉が欲しいというところから、店員さんと雑談が始まります。
温かいお茶を少しずつ味わいながら、楽しいひと時を過ごすことができます。
一通り好きな茶葉を選び終えれば、「店の中で店員さんが好きなのはなに」と聞き出すのがポイントです。
店員さんが本当に美味しいと思う茶葉を選び出してくれます。
しかも店員さんが個人的に飲むものだからお値段もお手頃。おすすめです。

御茶関連では中国語の勉強にもなります。一番よく耳にするのは「抽空气」という言葉。
量り売りする茶葉市場ではお茶を真空パックにする機械があります。
「抽空气」は空気を抜くという意味なんですね。すぐに飲むのでなければしてもらった方がいいですよ。
天山茶城のそばにはどうやらお茶学校があるようで、外国人の顧客が多いと聞きます。
必然的に店員さんの中国語も分かりやすいものとなっています。旅行者が少しでも中国語を話すことが出来るなら
中国語を使って購入すると喜ばれます。(=サービスが良くなります)
北京や蘇州のお茶市場にも行きましたが、楽しさでは「天山茶城」が群を抜いています。
2012-12-03

Speech Analyzer

中国語初心者の方にとって声調と有無気音の区別ほど難しいものはありません。
慣れない耳に2声と3声はほぼ同じ、有気音と無気音は気のせいレベル。
「なにがちがうの?」といわれても「聞いていればわかる」としか答えないのが以前までの教育。
文明の発達により、それぞれを聞き分ける手助けをする素晴らしいソフトウェアが無料で公開されました。

それが「Speech analyzer」簡単にいえば音声分析です。
これにより、あのやっかいな声調・有無気音が視覚的に判断できるという優れモノ。
モノはためしにパソコン用マイクを用意し、早速ご自分の声を録音してみて下さい。

Waveformでは波形により有無気音の区別が出来ます。
例えば「chi」は有気音。これを正しく発音出来ていれば波形グラフの最初に小さなさざ波が現れます。

Auto Pitchでは声調を確認できます。声調記号-/v\は音の動きをあらわしているため
Speech Analyzerで分析すると、面白いほどそのままの形で現れてきます。

説明はこちらの方が分かりやすいです。
Xiuyin:http://www.xiuyin.jp/notes10.html
発音矯正に役立ててみては如何でしょうか?
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー