FC2ブログ
2013-06-24

学食のマーラータン

中国の学食には麻辣烫があります。
冷蔵庫から自分の好きな野菜、肉、豆腐、卵、麺類を選び
おばちゃんに渡して大きな鍋で茹でてもらいます。
大きなおわんにスープを注ぎ、茹であがった食材と
味の素調味料、辛いのとねぎを入れ完成です。
温かいので冬場は大変ありがたい食べ物です。
しかし中国のスープは具を泳がすためだけに
あるかのように味は淡白。
いくら調味料を入れても味は変わらないので
食べ続けると飽きてしまいます。
「なんでマーラータンっていつも同じ味なの。粉末でさ、カレー味とかとんこつ味とか
一緒に売れば味に広がりが出て良いと思わない?」と愚痴ると
中国人学生「日本のおでんだって何食べても同じ味じゃない」
ぐぬぬ。
スポンサーサイト



2013-06-17

「紅茶」を注文できない

「鼻音」は日本人が不得手とする音のひとつ
「-nと-ng」は「案内と案外」の違いと言われても
実際発音するとどうも上手く区別がつきません。
そのため多くの日本人が中国の喫茶店で紅茶を注文しようと
「hong2cha2」と言っても店員は首をかしげるばかり。
こっちは外人なんだから容赦しろと思いますが
見た目が同じアジア人だから、相手の耳は既に中国人用に身構えてます。
その耳に変な発音の中国語っぽい言葉を聞かされれば困惑するのも仕方ありません。
その結果、発音の簡単なコーヒー(ka1fei1)を頼む日々。
「ong」の完璧な克服方法というのはなかなか見つかりませんが
こうすれば75%ぐらいの確率で通じるよというのを一つ。

①ongと発音するとき、頭の中でoungと書き換えます。
②uの音は、喉の奥を動かすようにゆっくりと発音します。
③ong発音の際はできるだけ唇を動かしません。

この発音法をもとに3回「紅茶」といえば注文は上手くいくはず。
それでも通じなければ筆談でいきましょう。人間あきらめも肝心です。
2013-06-10

留学生の家計簿

留学始めは新しい生活の始まり。
新生活を始めるにあたりなにかと入用
でも好き勝手使っていては残金が0になります。
そこで始めたのが家計簿。エクセルって便利ですよね。
毎月の生活費を定めて、一日に使える上限を設定。
予定が前もって分かる場合はその予算に合わせて毎日の支出を抑え
また予定外の出費も事前に組み込んで予算を決定します。
自分の行動パターンを分析し、出かける際には
必要分以外財布にお金を入れないなど物理的にも支出を制限。
毎日レシートをまとめ、何を買い、どれくらい無駄が出たか
エクセルのグラフを眺めて、今後の行動を戒めます。
始めの一ヶ月は足しげくスーパーに通い詰め
底値はいくらでいつごろ安くなるか徹底調査。
家計簿とお財布の実数に差額が出れば数字があうまで電卓をたたく毎日。
予算より余ったお金は使わずプール。
このように支出を抑えに抑え留学生活が終える頃には
あら不思議、お金が何十万も残ってしまいました。
収入と支出の計算は何にもまして大切な事です。
2013-06-03

黄色い本

日本で黄色と言えばただの色の一種ですが
中国では色のほか「色欲」が連想されます。
黄色といえばエロい何かというぐらい一般的。
なぜ黄色でそれなのかは今もって不明ですが、
肌の色がよく出てくるからじゃないかという説で一応納得しています。

さて留学中は勉強のため、授業でいろんな教科書を使います。
形と厚さがそれぞれ似ているためいつ何を使うか非常にややこしい。
幸い色が違っているので、そうだ黒板に書いておこうとあるクラスメートが言いだし
黒板の隅に次のように記入しました。

星期一:白色的課本
  二:赤色的課本
  三:休息
  四:黄色的課本
  五:黒色的課本

木曜日、初めて中国人教授の二度見を拝見しました。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー