FC2ブログ
2013-08-26

中国独特の買い物

十年程前に出版されていた中国語教科書に必ず掲載されていた「買い物の仕方」
①うろついている店員捕まえ、②これがほしいと伝えると、③店員がふところから伝票取り出し
④舌打ちかましながら値段を書き込み、⑤無言で客に手渡し
⑥伝票を持ってレジに行くとこれまた⑦愛想のかけらもない店員に金を支払いサインをもらい
⑧また元の店員に伝票を見せようやく⑨商品が手に入る
無駄以外のなにものでもないシステム。
読んだときには「そんなまさか」と思いましたが、留学先の大学購買で早速遭遇。
シャーペン一本手に入れるのにこの労力は見あわないなあと思いつつ
買い物を終える頃に気付いたのが「万引き対策」
店員の許しがない限り、支払終えるまで商品には手も触れられないので
店側にとっては、良いシステム。
人件費より、商品ひとつ盗まれた方がダメージが大きいということでしょうか。
「客を見たら泥棒と思え」が根底にあるので客としてはあんまりいい気分ではありませんが
そのシステムが続く環境がまだそこにはあるのでしょうか。
スポンサーサイト



2013-08-19

中国で映画

海賊版というわけではないけれど、中国では映画DVDが格安で販売されています。
安くできる理由が、画質の低下と本編のみ(おまけ映像ナシ)と簡素なパッケージ。
外国の駄作やB級、中国作品などが4.9元(約75円)で買えるので
スーパーでは食料調達ついでのワゴン漁りが日課でした。
日本では入手困難な「鬼が来た!」も中国で購入でき大興奮。
留学先の大講堂ではたまに映画も上映されていたので
1人10元支払い「アイアンマン」だの「ウォンテッド」だのわりと最新作が観賞出来ました。
作品によっては日本よりも早く話題作が見れるのでちょっとお得です。
ただし公開は吹き替えのみと留学生にはちょっとかなり相当ハイレベルだったりしますが
映像だけでも十分楽しめるので、気が向きましたら慣れぬ土地の映画観賞もおためしください。
2013-08-12

電波時計

電波時計は自分で時間を調整しなくても
正しい時間を示してくれるので大変便利。
「科学の進歩は素晴らしい」と卓上時計と腕時計を中国へ持っていくと
困ったことに日本時間しか表示されません。
しかも電波時計という特性上
時刻調整機能がありません。
あったとしてもいつの間にか日本の電波を拾って
1時間早めに起こされます。
ここ北京なのにどうやって拾ってんだと
文句言いつつ使い続けると
「時計はいま16時、授業は16時からだからそろそろ準備するか」
と、人の慣れとは恐ろしいもので
普通の時計より生活がスムーズに進むようになりました。
たまにルームメイトがこちらの電波時計を見て
慌てふためき出かけることがありましたが気にしない。
2013-08-05

日本豆腐

中国では「日本豆腐」という商品名で豆腐が売られています。
絹ごしとか食感が繊細系の豆腐?と思いきや
どうみても卵豆腐(あの黄色いやつ)
食べても卵豆腐(出汁とほんのりたまご味)
日本でめったに食べない日本食品を中国で食す。
かなりの不思議体験です。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー