FC2ブログ
2013-10-30

異文化に触れる

語学留学先の大学では、たくさんの国から学生がやってきます。
そのため中国の文化だけでなく、
世界中の文化にも触れることになります。
そのなかで、アジア女性に嬉しいのがレディファースト。
前を歩いていた男性が自分のためにさっとドアを開けにこやかに待ってくれる。
映画でよくある光景ですが、実際自分が当事者になるとかなりドキドキ。
欧米に行った醍醐味がこんなところで味わえるなんて。
たまたま隣にいた中国人男性も照れながらレディファーストを初体験。
由来とか忘れた!素敵!と2人で興奮してました。
スポンサーサイト



2013-10-23

砿泉水

日本人にとって中国語の発音はかなりやっかい
耳慣れない言葉を発音しようとすればまず
口の筋肉がスムーズに動くよう毎日訓練しなければなりません。
で現地に行ったときに困るのが、ミネラルウォーターの発音。
ミネラルウォーターが欲しいのに矿泉水がなかなか言えません。
「くわ・・・ん、くあん?
 くあんちゅえ?・・・しゅい、
 うん、给我水!(水くれ)」
簡単な言葉に置き換える方法を学べる良い単語だと思います。
2013-10-16

「努力した」≠「努力了」

中国の漫画を見ていると「我努力了!」というセリフが出てきました。
この台詞は「了」を正しく理解していないと
全く違った意味として受け取ってしまいます。

「我努力了!」は「努力した!」ではありません。
「了」は過去形ではなく、動作の変化をあらわします。
中国語教科書の説明にはよく「動作の完了」と出てくるので紛らわしいですが
中国語に過去形は存在しないと理解すると覚えやすいです。
「我努力了」を忠実に訳すと
「(以前は怠けてばかりだったけど)努力するようになった(けどまだ結果は得ていません)」
となります。

ので、例えば試験に合格した時いう「頑張りました」を
「我努力了。」としてしまうと意味が通じません。
「我努力了。」ではまだ結果を得ていない状態だからです。
成功した時には「我很努力。」で十分です。

まとめ「了」=「変化」で覚える
2013-10-07

正しく謝謝

日本の大学で中国語を学んだ思い出
大学1年の中国語クラス、担当となった初老の男性教授はとても優しく、
柔らかい言葉遣いで丁寧に中国語を教えてくれました。
学生が間違っても、5褒めて1訂正とほめて育てるをリアルに実践。
進みは遅かったですが大事なところはしっかり把握できるクラスでした。
そんな中で印象的だったのが「謝謝」の発音。
普段温厚な先生が、鬼の形相で
「いいですか、ちゃんと中国語を学んでない日本人は
謝謝をシェイシェイなどと汚い発音していますが、
いいですか、これだけはふざけてはいけません!
謝謝は感謝を表す言葉!
一番綺麗に正しく言うのが正解!
シェイシェイとはなんですか、
謝謝の感情が全くこもってない!
他の発音が間違ってても先生気にしません、ただし謝謝だけは完璧に覚えてもらいます。
はいxie4xie!真似して!」
1時間これずっと。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー