FC2ブログ
2014-02-24

どこに目をつけている

罵声語の「どこに目をつけているんだ」
中国語を習うまでは「どこに注目しているのか」
という意味にとっていました。

中国語では「你眼睛长在哪里」
つまり「目はどこに生えてるのか」
なるほど文字そのものを見ると
その意味でもおかしくない。
外国語を習うと新しい視点から
日本語を見つめ直す機会が多くなります。
スポンサーサイト



2014-02-17

黒烏龍茶

サントリー製品は中国でも売られ
烏龍茶がスーパーに陳列されています。
中国の習慣でお茶には砂糖を入れる方も多く
パッケージの赤は「砂糖入り」青は「無糖」
日本人留学生は、うっかり赤を買わないよう
それだけはしっかり注意したものでした。
サントリーの烏龍茶でもう一つ忘れてはならないのが
黒烏龍茶。
トクホトクホとお高いイメージがつきますが、
中国では1本5元(約75円)で買えたので
留学中はちょくちょく購入していました。
普通の烏龍茶は2元ほど、
その他ペットボトル飲料水は1.8元前後で販売のため
基本的に高い印象は変わりません。
外国にいると少しでも日本の近くにいたくなるため
ちょっとお高くても手を出してしまいます。
2014-02-10

語学と思い出

小学校1年生国語の1番初めの授業は「ひらがな」
牛乳とキウイの絵を見て、
ひらがなで「ぎゅうにゅう」「きうい」と書くことでした。
これで正解だろうと「ぎうにう」「きい」をドヤ顔で発表したら
先生「不正解」
クラスのみんなも間違えていて、
そこで耳に聞こえる音と表記は異なることを学びました。

大学に入りピンイン声調で苦しむなか
ふとそんな懐かしい思い出がよみがえりました。
2014-02-03

帰国時の注意ごと

長く外国に住むと、良くも悪くもそこの習慣が身につきます。
半年ぶりに日本へ帰った時のこと。
中距離移動にタクシーを使いそうになったり
喫茶店で店員さんを「服務員~!」と呼びそうになったり
人がわんさと溜まっていてもかき分け前に出そうになったり
周りの人が日本語しゃべっていることに驚いたり
などなどいろいろ弊害が出ます。
なので朝、目を覚ました時は
「ここは日本、ここは日本、ここは日本・・・」
10回唱えて頭を切り替えさせています。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー