FC2ブログ
2014-03-31

東洋のヴェネツィア

蘇州は水に囲まれた小都市で、その様子から東洋のヴェネツィアとも呼ばれています。
かつて戦を忌み南下してきた文人が集まり住みついた街であり
彼らのつくりだした蘇州園林は園庭芸術の集大成、世界遺産としても登録されています。
このような説明を聞けば綺麗な街かなあと想像が膨らみますが、
住めばわかる水の都のよくないところ。
まず夏場は蚊が多いし、蒸し暑い。
冬となれば濃霧が発生して高速道路が閉鎖される事態に。
そして雨季、排水の悪い中国道路はあたり一面水浸しで鏡をはったよう。
目的地までばしゃばしゃと靴も足もどろどろにして進みます。
いくら東洋のヴェネツィアといえども
アクアアルタまで再現する必要はないんじゃないですかね。

**
中国語・韓国語・英語・ベトナム語・タイ語・ビルマ語など外国語教室をお探しなら
大阪京橋のホープ外国語学院までお越しください!
スポンサーサイト



2014-03-24

果物の買い方

中国にいると、日本にいるより果物を消費している気がします。
というのも街のあちこちに果物屋さんがあり、
ブドウも林檎もミカンもばななもやすくて気軽にホイホイ買えるからです。
さて中国語を勉強すると、中国では量り売りが基本と書かれています。
個人店だと、1斤何元とはっきり書かれ、レジには秤がデンと置かれています。
りんごやみかんといったものは欲しい数だけとればいいのですが、
バナナやぶとうは大きな房が置かれています。1人なのでそんなにいらないという場合には
そばにあるカマでざっくり切り落とします。ええ鎌です。刃の曲がったアレです。
うわー普通に凶器が置かれてる、しかもだれでも手にとれる位置。
怖いなあと思いつつ、現地の方は手慣れた様子でざっくざっくとバナナを切り分けてるので
こちらも倣って必要分のみ鎌を使って切り落と・・・
いやこれ難しい、怖がってゆっくり刃を入れると引っ掛かってなかなか。
もたついていると店員さんがやってきて、一太刀で切り落としてくれました。
そういえば農業体験で稲刈るのも難しかったなあと
バナナの切り口を眺めて思いだしました。


***
中国語・韓国語・英語・ベトナム語・タイ語・ビルマ語など外国語教室をお探しなら
大阪京橋のホープ外国語学院までお越しください!
2014-03-17

留学生の資質とは

留学に来る大学生は、かなりの好成績を以て学内選抜を勝ち抜いてきています。
中国語の成績にも自信があり、意気揚々ときているのに
中国映画やドラマをみると
「字幕を見たらわかるけど、隠したら途端に聞き取れない」
この事実にわりとおおきく落ち込みます。

ペーパーテストはできても、実際の会話はからっきし。
日本人留学生の典型です。
「留学行っていいよ」と推薦を出した大学の教授も、
そんなこと承知の上だったりします。

「できる子に語学留学行かせても意味はない」
「語学力はアレだが、この学生であれば、腐らず海外でも成長していくだろう」

そんな学生ばかりなので勉強に落ち込んでもあっという間に立ち直り、
問題解決に向け行動を始めます。
留学生を見ていると、やる気に満ち溢れてまばゆいばかり。
彼らのそばにいるとこちらも頑張ろうと発奮されます。


**
中国語・韓国語・英語・ベトナム語・タイ語・ビルマ語など外国語教室をお探しなら
大阪京橋のホープ外国語学院までお越しください!
2014-03-10

留学中の学習

留学では、生活のすべてが外国語になるため
新しい言葉を吸収するため毎日の学習が欠かせません。
そこで留学生の一日の勉強をご紹介。

朝:起きたらまずなによりも単語の勉強。
  日本人にとってはピンインが肝心要なので
  無料学習サイトにてピンイン入力100単語。
  キー音にルームメイトがうるさそうな顔をしている。

昼:午前の講義がひと段落。洗濯ものを洗濯機で廻し、
  ご飯を食べながら、中国語で付けたノートで講義の復習。
  終わったら中文小説を数頁。
  
夕:講義後、買い物のため外へ出る。看板にかかれた宣伝文を暗記しつつ
  また値上がりしている商品にメンチを切る。
  食堂のおばちゃんに中国語で注文。なるべく毎日違うものを頼み、
  漢字の読み方を学ぶ。(料理名は独特な漢字が多い)

夜:相互学習相手に中国語の訂正をお願いする。中国語の方向性を
  自然な言葉か通じる言葉かで悩む。部屋に帰り机に向かって予習をしていると
  ルームメイトが見ている韓国ドラマ(中国語吹替版)の展開にビクッとなる。
  (他是你的哥哥“あれはあなたのお兄さんなのよ”とか聞こえてくる。)

深夜:夢でも中国語だらけになりうなされる。


**
中国語・韓国語・英語・ベトナム語・タイ語・ビルマ語など外国語教室をお探しなら
大阪京橋のホープ外国語学院までお越しください!
2014-03-03

語学のレベルアップに大切なこと

合格した人と不合格の人と違いは何だろうと
中検3級に落ちたとき考えました。
「勉強が足りないから」
おっしゃる通りでごもっとも
けれど話をひと言で終わらせるのはよくない。

いつまでも同じレベルに停滞し続けるということは
やり方を変える必要があるということ。
けれど、どこが悪いのかわからない。
こういった問題は、試験をもう一度受けると
おのずから答えが見えてきます。
答えに詰まった、どんな問題だろう。
「普段の学習では難しくて飛ばしていたところだ」
「見たことあるけど調べずになんとなくで流していたところだ」
「インプットばかりでアウトプットを怠っていた」
「聞き取り速度が普段の学習と違う、もう少し早くしなきゃ」
「単語量が圧倒的に足りない」「声調を勉強していない」
試験に出た問題はもう二度と後の試験に出ないけど、
新しい勉強方法を見つけることが出来ます。
数千円の試験料金、過去問でも千いくら円は今後数カ月の無駄を思うと決して高くありません。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー