FC2ブログ
2014-12-29

中国で大阪の知名度

メディアの影響で観光地である京都・北海道は有名で
こちらが日本人だとわかると「きみ日本のどこ出身?」と言われます。
ここで「大阪」と正直に答えると会話が途切れます。
なぜなら海外旅行にあまり縁のないかたは
大阪(だーばん)とか聞いたことないから。
観光客が大量に押し寄せ有名かと思いきや
海外に行ける裕福な層はあれでもまだまだ少数。
詳しい人は詳しいけれど知らない人は全く知らない。
これは日本人の中国への理解度よりももっとずっと低いと思います。

さてどうしたものかちょっと考え出てきた答えが
「京都の隣だよ、大阪っていう」でした。
京都(じんどぅ)という単語なら聞いたことある!
という方が結構多く理由を聞くと親戚がツアーで行って
お寺とかのはがきとかクリアファイルもらうのだそうです。
なので「大阪=京都の隣」が相手の中国人も話しやすいらしいのでお勧めです。
で、その時そばに神戸出身の子がいたので同じく尋ねられていたのですが
兵庫、神戸という単語は大阪よりもさらに知名度が低く、でてきたのが
「俺もだいたい大阪です」
6年以上中国に住み続けてひねり出した彼の答えでした。
スポンサーサイト



2014-12-22

中国への留学斡旋してます(宣伝)

ホープ外国語学院では中国への留学斡旋を行っているので
ビザ関連の資料集めや留学申込のお手伝いすることがあります。
さて先日学生さまの留学希望先である学校の申込書を確認していると
記入欄に「入寮は希望されますか」「どのランクのお部屋にしますか」
とかかれていました。
私の留学先は2か所とも事前希望とかそんなのなかったんだぜ・・・
とりあえず来てから寮長と交渉しろなんて無茶ブリだったんだぜ・・・
寮の部屋が足りず数カ月はホテル住まいの子もいたんだぜ・・・

さらに留学申込みが済み、無事学生さまに入学許可証が届いたので
こちらでも確認させていただいていると、説明書きには
「ご希望でしたら空港までお迎えの車をご用意させていただきます、無料です」と。
私は空港から高い金払ってタクシーとか長距離バスとかだったぜ・・・
この調子じゃ向こうで行う居留許可申請も自分で警察行ってしろとか言わないんだろうな・・・
ネット接続も自分で申し込む必要ないんだろうな・・・いいな、いいな・・・

と事務員が過去の留学に対し愚痴をこぼしつつですが
中国留学に関するご相談(留学先・費用・環境など)や
斡旋も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
2014-12-15

泡椒鳳爪

語学留学中はサークルに参加していました。
ある日、会員から「はい、どうぞ」と渡されたのが鶏の足。
鶏の足。爪の生えてるあの白い部分です。
何かのイジメだろうかと周りを見ると
みなさん普通に口にしているので食べ物だと判明。
「泡椒鳳爪」という名前だそうです。「泡椒」は緑の唐辛子の塩漬け。
鶏の足にタレと共に漬けるので、酸っぱい、塩味、辛いという複雑なお味。
どこを食べるのかというと、皮と中身のコラーゲンのわずかな部分。
食べる部分の少ないすっぱい豚足食べてるような感覚?
見た目がグロいのでたぶん日本でだったら見向きもしないでしょうが
中国では粗食中心だったので貴重なお肉!ということで気にいってしまい
滞在中はよく食べていました。ただ「泡椒」のような辛味分は体に合わなかったのか
オナカイタイでもオイシイとかあほなことをしていました。
2014-12-08

留学でつらかった宿題

語学留学はとにかく宿題を出されます。
提出日明日ということが多いのにとにかく大量で
講師から「休ませねーぜ」感がひしひしと伝わってきます。
その中で特につらかったものをリストアップ。

①発表系
とにかく喋らせようとするため、「前に出て3分演説な。カンペなしで。」
ネタならいくらでも作れるんですが
喋る用の台本作成は経験なかったので、
文章書いてもその通りに話せず苦労しました。
すらすらできるアメリカ人が羨ましくて仕方なかったです。

②発音矯正系
中国語と日本語は相性悪いので、完璧な発音が難しいのです。
今では通じりゃいいのよと開き直っていますが、
授業では成績が重要なのでそうもいかず。
特に北京では講師も厳しく毎日地獄かと思いましたが
しっかり身には付いたみたいです。
帰国後、日本の大学で中国語を聴講していると
ネイティブ講師の方言なまりに気づいて微妙な気分になりました。


③作文
「明日までにこのテーマと構文で作文ね。文字数は、んー、600字で良いわ。みんな忙しいでしょ」
殺意が沸きました。
2014-12-01

イズミヤ蘇州店

授業はすべて終了し、修士論文も書き終え、あとは口頭諮問を待つのみという
11月の暇なある日、滞在していた蘇州にイズミヤがオープンしました。百貨店として。

イズミヤは関西出身の身として非常になじみ深いスーパーです。
CMでは「イズミヤ♪」というフレーズが耳に残ります。
福岡出身「イ↑ズ↑ミ→ヤ↓(泉谷シゲル的な)?」
兵庫出身「違う、下から上への発音」など
学校では関西出身者より熱心な布教活動が行われて
前評判としては上々でした。
しかし日本でスーパーだったのに、なんで蘇州で百貨店なんだろう。
日本製品を前面に打ち出した高級路線ということかしら。
気になることいっぱいでプレオープン日、早速ちょっと遠い店舗まで行ってきました。

商売というものは蓋をあけてみるまでわかりません。
結果だけを言うと百貨店としての出店は失敗だったなと感じました。
最近久しぶりにイズミヤ蘇州店のニュースがでて、それを読むと
百貨店からスーパーへと方針を変え、蘇州に点在する高級百貨店に対抗できるよう
イズミヤでは地元民の生活に密着した内容にし、他店と住み分けしているそうです。
なお、蘇州に住んでいる知人によれば、最近イオンができてウハウハだそうです。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー