FC2ブログ
2015-06-29

台湾ごはん②

③老牌張豬腳飯
こちらは煮豚メインのお店。検索すると屋台のような佇まいですが、
行ってみると立派で綺麗な店舗でした。ちょうど平日のお昼時だったので
リーマンが大量に並んでいましたが10分ほどで注文できました。
店員はイカついおっちゃんと強面系お兄ちゃんですが、注文する段になると
二カーッと笑って「そっちのお姉さん、なんにする?」と親しみやすい感じ。
腿と煮卵とごはんを内用(イートイン)で頼んでお金払って隣の入口から店内へ。
長細い店内は中央に長卓、左右の壁に沿って2人掛けの机が並んでいます。
昼時なので人でいっぱい。ちょうど空いた奥の2人席に座っていただきます。
よく煮込まれた豚肉はトロットロでお箸で崩れる。なのに脂っぽくない。
味も意外と薄味だからパクパク食べられます。気づいたらもうお肉ない。
ちらっと周りを見ると、複数人で来てお肉を机にたくさん並べているグループが多いようでした。
普段使いはしないけれどちょっと贅沢したい時に来るのお店でしょうか。
機会があればまた食べに来たい美味しさでした。

④阜杭豆漿
台湾特集ではたいてい見かけるお店。
大陸にいたころは普通に食べていたものがお店のメインなので
個人的にはレア度が低め。行くかどうか直前まで迷いましたが
なんか起きたら朝4時半だった→
阜杭豆漿はホテルから歩いて5分強→
じゃあ行くか!ということで食べてきました。
開店(朝5時半)直後は空いてるとのことでしたが、
入口でもう並んでる。mjd。
10分ほど待ってようやく注文。塩豆乳と卵餅を買って
道路に面している窓際席に座りました。
塩豆乳はおぼろ豆腐みたいにホロホロと
スプーンで持ち上げると崩れていきます。
塩豆乳についてくる油条(揚げパン)をスープにひたしながら一緒に食べ進めると
桜エビが豆腐の下からあらわれ良い香り。
卵餅は薄焼き卵をクレープで包んだもの。
もっちりツルツル。学校の食堂で朝よく食べた食感。
たいてい出来立て熱々で、舌をやけどして授業にのぞむっていう。
しかもあんまり味しないんだよねコレ。懐かしい。
全体的にものすごく美味しいというわけではないですが
中国の朝食を体験したくて早起き(朝5時)できるならおすすめ。

3泊4日でしっかりとった食事は以上4店。計画中もさすがに少ないかなと思いました。
ただこんなに少なくしたのには理由があります。
旅行中に陥りやすい失敗の一つが「食べすぎ」。
旅行では、珍しいしめったに来ないからとあれもこれもと食べてしまい、
前のご飯がお腹に残っているのに次の店へ、という苦行は避けたいという思いがありました。
阜杭豆漿に並んでいるときも、前の男性が「昨晩の小籠包がまだ残ってるのに
朝6時前からのご飯は辛いよ」とお連れ様に呈しておりました。
お腹すかして食べるご飯はなによりのご馳走です。
しっかりしたご飯以外はベーグルとか胡椒餅とかカキ氷とか豆花とかの点心や
お土産選びの試食で楽しんできました。
自分ではたくさん食べたつもりでいましたが
やり過ぎたようで旅行前より1kg減っていました。
スポンサーサイト



2015-06-22

台湾ごはん①

高級レストラン、フードコート、コンビニ飯。
いつでも食べられるものはなんだか特別な感じがしないので
旅行中は可能な限り利用しないと決めていました。
では何を食べましょう。個人経営のお店のごはんです。
といっても街を歩いて気になったお店にフラっと入って
はずれを引くと後悔があとを引きそうなので
台北滞在者によるブログをみて入念に事前調査を行い、
下記に印をつけました。

①文慶鶏
カオマンガイが有名なお店。台湾で東南アジア飯は邪道くさいですが、
美味しければいいんです。
こちらのお店は入口に持ち帰り用の調理場が設けられているので、
客が来ると調理中の店員さんが手を止め、温かく迎えてくれます。
接客してくれたのはハタチくらいの若い男の子。
ニコニコしていて返事もしっかり。かわいい。
海南鶏飯セットを注文してしばらくすると、
つやつやと膨らんだ美味しそうな鶏肉が運ばれてきました。
まず鶏肉を一口。ぷりっぷり!おいしい!
ごはんを一口。鳥だしで炊いてる!おいしい!香り高い!
鶏。野菜。鶏。スープ。ごはん。最後にデザート。
大変おいしゅうございました。
地元客に愛されているお店のようで
閉店1時間前の夜でもにぎわっていました。

②知高飯
ご飯のうえに、豚の角煮と煮卵1個と高菜がのっている食べ物です。
女性用のご飯茶碗くらいの大きさなので、1食分というよりは
間食ぐらいの立ち位置なのかも。丼系ともちょっと違います。
タレをかけているので見た目は茶色。
一見ちょっと重そうですが、
食べてみると薄めの味付けでさらっと食べられます。
角煮も入っているのにお腹にたまった感じがしません。
脂を上手に落としているのでしょうか。
お店は大きくありません。
ちょうどホープ外国語学院を縦半分に割った広さに
調理場と小さいテーブル3つで埋まります。
日程の関係で変な時間(夕方4時)にお店に入ったとき
他にお客さんはいませんでしたが、食べている途中から
仕事終わりっぽいリーマンがちょこちょこ入ってきて食べていました。

長くなったので次の記事へ。
2015-06-15

台北地下街のジューススタンド(台湾)

執事喫茶から泣く泣く離れておよそ10分。
ようやく到着したジューススタンドは「新茶世界」
さっそく目的のタピオカミルクティを注文すると
「タピオカがない」とのこと。
そう、タピオカは作るのに時間がかかるし
作り置きが難しいのですぐに在庫がなくなります。
閉店間際ならなおのこと。では別のものをと、
「伯爵紅茶(アールグレイ」を注文しました。
「カップの大きさは?」「大杯」「甘さは?」「無糖で」
懐かしさを感じるやり取りの後、無事飲み物をゲット。
さて、ホテルの屋上で優雅なひと時を過ごそうかと
地下街を歩いて、歩いて、歩いて、歩いて
ぜんぜん着かない。
さっきはお店を眺めて歩いてきたから気づかなかったけど
これは結構な距離。片道20分ぐらい?もっと?
気づけば飲み物の氷も解けた。
どうにか冷えているうちにと急ぎましたが、
部屋に戻ったころにはちょっとぬるめ。
「冷えすぎないから体にはいいよね!」と
無理くり自分を納得させて飲みました。
アールグレイ大変おいしゅうございました。
2015-06-08

執事喫茶

台北駅には大きな地下街があります。
梅田の地下ダンジョンよりは難易度低めですが
ハンパない広さなのですみずみまで見て歩くと120分はあるでしょうか。

さて、地下街にはおいしいドリンクを提供するスタンドがあると聞いていたので
その日、すべての用事が終了した夜に出掛けました。
台北駅直結のホテルだったので便利は便利ですが
目的のスタンドが端っこにあるためなかなか到着しません。
この感覚、北京大学キャンパスを思い出します。
しかし地下街にはいろんなお店があるので退屈はしません。
ゲーセン、おもちゃ屋、土産屋、ヌガーなどなど
小さなお店が通路両端にひしめき合ってて十分楽しめる観光場となっています。
その中で気になったのが執事喫茶。
執事の絵ポップがたっているので非常にわかりやすいです。
北京、蘇州、秋葉原とメイド喫茶には行ったので
台北では執事もいいですよね(ニヨニヨ
台北の男の子はかわいいから楽しそう(ニヨニヨ
と考えましたが喫茶の閉店は夜の9時。
気づけば今は夜8時45分。
ついでにいえばスタンドも9時閉店。
明日以降もどれだけ奔走しても9時には間に合いそうにない。仕方ない。
次の台北旅行では確実に3時間は時間見て来るからな!待っててね!
と泣く泣くジューススタンドへダッシュしました。
2015-06-01

人民元を両替(台湾)

留学時代に余った人民元がたくさんありました。
当時1元15円だったものが、現在では20円。
放置している間に上がったので
これはラッキーと今回の旅行で使うことにしました。
なんせ今は1台湾元4円。こちらも価値爆上げ中。
10,000円だしても2,500元にしかなりません。
4日間の旅行中、小さい店でご飯食べて
お土産を買い主要観光所をまわるだけなら十分ですが
こちとら茶葉を数年分買う予定。
手持ちの人民元全部で旅行の買い物総予算に届きます。

今回は個人旅行でしたが、ホテルまでの移動が手間取るので
旅行会社に頼んで混載車に載せてもらうことにしました。
ツアー客に交じってなので免税店に連れていかれます。
免税店のほうが手数料いらないのでちょっとお得。
時間はかかりますが、それを見越してプラン立ててるので問題なし。
完璧ですわ(ゲス顔

両替コーナーでさっそく人民元をとりだし、両替してもらうことにしました。
可愛いお姉さんに数えてもらっていると、1枚、束から弾かれました。
これは両替できません、と。
なぜかと聞くと「お札に名前書いてるから」
大陸の学校では学生に名前を書かせて偽札ではないことを証明させます。
名前がかかれていても大陸ではATMから出てくるし、
スーパーとかでも問題なく使えます。
なので、まさか両替で引っかかるとは想像もしませんでした。
2,000円相当が無価値。むかち・・・。

ひっかかったのはその1枚だけだったので
予算上は大した問題ではありませんでした。
が、家計簿と財布の中身が1円でも違うと眠れない人間としては
いまだ恨めしい気持ちで名前入り札をねめつけざるを得ません。
にせんえん。にせんせん。
プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー