FC2ブログ
2013-05-02

見本をみせて

中国を歩くと道端や市場で判子売りがいつも忙しそうに文字を削っています。
観光スポットに行くと必ずと言っていいほど
判子店が立ち並び外国人に向けて販売しています。
大体は綺麗に彫ってくれるのですが、
中には外国人だから漢字は分からないだろうと
小学生レベルの字を彫ってよこす悪質な店もあります。
日本が漢字を使っていることすら知らない人間もおり
日本人だと言っても相変わらず
ごまかしだらけの商品で金を要求するところもあります。
判子屋に限らず、中国でオーダーメイド品を購入する場合は
必ず「我看样本(見本みせて)」とサンプル品で判断しましょう。
楽しい思い出にするために大切な言葉です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー