FC2ブログ
2013-03-11

発音は日本語で書かない

大学の中国語講座にて心に残る先生のお言葉
「リーディングで中国語にカタカナ書いてたら減点な」
初心者にとってピンイン発音は非常に難しい壁。
だからといって日本語で書いてしまうと、決して中国語の発音にはなりません。
正確な発音は、その国で使われる文字で覚えてこそ身につくと学びました。

ところかわって中国の大学。語学留学生を受け入れる大学では、
外国人学生と中国人学生との交流の一環として相互学習が行われています。
学生から中国語を学ぶかわりに、こちらは日本語を教えます。
日本語はあまり音にこだわらないため、いい加減な発音でも通じますが、
真面目な学生は正しい音を学びたいんだと、毎回尋ねてきます。

中国人学生「(遊園地)はなんて読むの?」
わたし    「ゆうえんち」
中国人学生「ゆう2えん4ち」←声調記号を書き込んでいる
わたし    「・・・(ゴシゴシ」←無言で消しゴムをかける
        「書くんじゃない、感じろ」
中国人学生「!?」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー