FC2ブログ
2013-05-20

なぞの猫優遇

中国の大学ではなぜだか猫がたくさんいます。
学生や誰かが大学内で飼っているわけではなく、
近所で飼われている猫がキャンパスを公園として利用していたり、
野良が勝手に住みついていたりします。
春には子猫があちこちに現れて学生生活の荒んだ心をなぐさめてくれます。
数年前には北京大学で猫が国語の授業を受けていると話題になりました。
勝手に教室に入り込んだ猫が講義中でも机の上でリラックスモード。
教授は猫を追い出そうとせず、学生も猫の隣で普通に講義を受けています。
自由気ままにキャンパスを闊歩する猫ちゃん。大学サークルには
猫を保護する会と称して会費を集め大学野良猫に超高級キャットフードを与える始末。
ふと壁に貼られたチラシを見ると「狂犬病防止のため犬は大学内進入禁止」の文字。
犬は侵入すら許されません。猫も狂犬病に罹患するんですけどそれは無視ですかそうですか。
中国の大学は猫だけにやたら甘い不思議なところがあります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー