FC2ブログ
2013-05-27

中国の喫茶店

中国でなぜだかあちこちに喫茶店があります。
スタバはもとより個人経営のこじゃれた店があちこちにあり
センスの良さは抜群、なによりゆったり落ち着けるので気に入っていました。
喫茶店の種類は洋風と中華風の2種類にわかれます。
前者は日本でよく見かけるカフェラテやケーキをメインにしたお店、
後者は中国の茶館文化を感じさせる伝統的な喫茶店。
洋風でも中華風でもそれぞれに個性があり、
日本ではまだ少ないブックカフェ、お寺の中でラテアートを楽しめたり
川沿いの廃屋でひっそり経営されたり、未来の自分へ手紙が書ける喫茶店だったり
ついでにお琴が学べる茶屋だったり。
いずれも20代30代の若い経営者が頑張っているようで
休憩しながらも楽しめるつくりとなっております。
中国に行った際は、一歩勇気を出して入ってみてください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー