FC2ブログ
2013-06-24

学食のマーラータン

中国の学食には麻辣烫があります。
冷蔵庫から自分の好きな野菜、肉、豆腐、卵、麺類を選び
おばちゃんに渡して大きな鍋で茹でてもらいます。
大きなおわんにスープを注ぎ、茹であがった食材と
味の素調味料、辛いのとねぎを入れ完成です。
温かいので冬場は大変ありがたい食べ物です。
しかし中国のスープは具を泳がすためだけに
あるかのように味は淡白。
いくら調味料を入れても味は変わらないので
食べ続けると飽きてしまいます。
「なんでマーラータンっていつも同じ味なの。粉末でさ、カレー味とかとんこつ味とか
一緒に売れば味に広がりが出て良いと思わない?」と愚痴ると
中国人学生「日本のおでんだって何食べても同じ味じゃない」
ぐぬぬ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー