FC2ブログ
2013-07-15

中国宴会で料理の注文

中国の宴会で幹事を任されるとたいてい事前に料理を注文することになります。
「何を注文すればいいのか」「どれくらい必要なのか」頭を悩ます問題ですが
覚えておくと便利なのが、「人数+1品」と「冷肉魚湯米麺点」

「人数+1品」
最近はエコの考えが中国でも広まり、若い人を中心に
出された料理をぜんぶ平らげても良い的考えが現れ始めました。
厳粛な集まり以外であれば、大量に注文する必要はありません。
レストラン側は、宴会と聞くとどれだけ頼んでも「足りない」「まだ足りない」とのたまいますが
6人で食べるなら7品選べばちょうどいい具合に満足する量となります。

「冷肉魚湯米麺点」
中華料理は前菜から始まり点心に終わるように
頼む料理の種類が決まっているようです。
①涼菜
②肉
③魚
④スープ
⑤炒飯
⑥麺類
⑦点心
20名以上でこれ踏まえておけば間違いないよが以上の種類
メニューではこの順番通りに並んでいるのであまり深く考えず
写真が掲載されているものを選んでいくと良いです。
心配な方は「大衆点評」にて評判の良い料理を事前にチェック。
なお、「もういっぱい頼んだから、重そうな麺は外してもいいよね」と
自己判断で取捨選択すると、当日賓客の方々から
「おいあれは?」「なんで麺が無いんだ」などなど
非難轟々で冷や汗必至となりますのでご注意ください(経験談)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー