FC2ブログ
2013-11-18

個人タクシー

中国ではタクシーの走行区域が厳しく決められており、
市内で拾ったタクシーに「省外へ出てくれ」といっても断られます。
留学生が省外へ出るには、長距離バス(安い)、高速鉄道(ちょい高)、個人車(高い)があります。
蘇州留学時代、一時帰国では重い荷物もあることだしと、長距離バスで上海浦東空港まで約2時間半。
なかなかの時間をゆられながらも我慢するのは学生の勤めかと夏休み冬休みと我慢しておりましたが
さて卒業だ、とっとと帰ろうという段になると、2年も海外で頑張ったご褒美に
個人車を頼みたくなりました。
個人車には、法的に無許可で金を取る運転手もありますが、降りる時に無茶苦茶な値段を請求されたり
その他犯罪に巻き込まれた時など大変危険な上、
そういう車を選んだこちらも絶対的に正しいとはいえません。
ややお高めですが、旅行社が契約している個人運転手に頼むほうが安全です。
旅行社で飛行機チケットを手配するついでに車が欲しいと頼むと、
わかりましたと飛行機の値段しか請求されません。
車代は当日、空港に着いた時運転手に直接お支払いください、だそうで。
車のナンバーと運転手の名前・電話番号、何かあった時用の旅行社社長の電話番号をいただきました。
当日朝6時という早朝にもかかわらず、きっちり校門前で待っておりました。
運転手がもつこちらの名前を書いた札と車ナンバーを確認した上、乗り込みました。
特に話しかけてくるわけではなく、こちらが尋ねた到着時間と道路の込み具合には短く答え
黙ったままおよそ1時間半。空港に到着すると「400」と指で示し、
相当額の入った封筒を渡すと中をチェックし、車を降り、
後ろのトランクに詰め込んだ荷物をおろしてくれた後、挨拶もなしに走り去りました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー