FC2ブログ
2013-11-25

室内防寒着

中国の大学では防寒着を着用のまま授業を受けるのが一般的です。
「暖房器具ないの?」
いいえあります。が、中国の建物は基本立てつけが悪いので
ドアから窓から壁の隙間から風が吹き込み教室の温度を下げ足元を冷やします。
寮内も似たような建てつけですが、空間が狭いためヒーターで暖をとれます。
教室は大きいのでヒーターも意味なし。
学生はもっこもこで椅子に座り、女学生に至ってはカイロとひざ掛けを装備。
講師もダウンジャケットを着こみ温かいお茶の水筒をもちこんで講義。
3月入学の日本人が体験するカルチャーショックのひとつ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー