FC2ブログ
2013-12-02

学生食堂の春巻き

日本でよく見る春巻を思い浮かべてみてください。
長さがだいたい10cmほど。きつね色に揚げられ
皮のパリパリとした食感がたまりません。

北京留学中は主に大学食堂を利用していました。
キャンパス内には大小合わせて12の食堂があり、
教室に近い食堂を選ぶのが常でした。
ある日たまたま授業が休みになり、
散歩がてら普段は入らない食堂でご飯を取ることに。
食堂によってメインとなる「菜」がそれぞれ異なり
その日はいった食堂は点心がメイン。
美味しそうとみていると、なんかやたら長いものが
ピラミッド状に積まれているなあと近くによると
長さ20cmを軽く超える春巻きでした。
「これが本場の春巻きか!」とひとり感心するやら驚くやら
さっそく店員のおじさんにいくらと聞くと「1元(約15円)」
安い、これは食わねばと2本頂き、食べるとこれまた日本と比較にならない絶妙な味わい。
たれが違うのか、素材の味がうんぬんと講釈垂れるより
一口食べればだれもが納得の美味しさ。
あまりの美味しさに皆が買い求めるようで
食堂の営業開始直後でないとありつけない状態でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー