FC2ブログ
2014-01-13

北京の歯医者

北京滞在中、大好物の「タンフールー」を食べていると
飴の部分に歯の詰め物を引っぺがされました。
「あらあらまあまあ」と留学前にチェックしていた中日友好病院にお電話。
中日友好病院は名前からも分かる通り、日本人もスタッフとして働いている病院。
中国語が分からなくても「もしもし」といえば日本人スタッフに替わってくれる素敵システム。
早速予約を取り付けて、翌日レッスン後にタクシーで病院へ。
歯磨きは病院の待ち時間に済ませようと歯ブラシを持っていく。
病院へ到着後、歯科部門へ行き、受付で説明をすると「大夫」のところへ。
診察台へ乗せられ、日本語のできる大夫に事情説明。
「じゃあ1回で済ませますね」いきなり治療を始めようとしたので
ビックリしてまだ歯を磨いていないことをたどたどしい中国語で説明。
「ああ、大丈夫大丈夫。いりませんよ。じゃあ始めますね(ニコニコ」
「・・・あ、はい。お願いします。」←驚きすぎて真顔
キュイーンと例の音を響かせ30分。
綺麗になった歯をなめつつ690元(約10000円強、初期登録費+治療費)支払いました。
オクサマゴゾンジ?歯の治療は保険適用外ですってよ。
留学用保険は今後最低限のものだけにすると誓いながら学校へ戻りました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー