FC2ブログ
2014-09-15

中国の水

「中国の水道水飲んだらお腹壊した」
「歯磨きに水道水を口にしただけでヤバイ」
などなど中国留学前にさんざん言われましたが
ずっと日本の水道水に接してきたため
ヤバイがどのくらいかということを理解せず中国に行きました。

中国の大学の教室棟にはお湯汲み場があり
そこで飲めるお湯を無料で提供しています。
中国人学生も列をなして利用しているので
「飲めるんだ」と思い近づいてみると
お湯をためている入れ物のホースの先をたどると壁に設置された水道栓。
なんか独特のにおいもあるし( ̄ω ̄;)と思いつつ
中国人学生が飲んでいるんだから大丈夫と
碧螺春の葉っぱをいれた水筒にお湯を汲み
お茶の抽出を待って一口。
マズイ。
碧螺春ってこんなにひどい臭いだったかなあと思いましたが
飲めない味ではないのでそのままひと月すごすと
ある日を境に教室棟の水を口にするとひどい腹痛に襲われるようになりました。
さすがに危機を覚え、口にする水はすべてミネラルウォーターに変更。
腹痛は収まり碧螺春も大変おいしくなりました。*
お腹は割と人より頑丈にできていると思いこんでいたので今回の一件で
改めて水道水でも十分健康に過ごせていたことがどれだけの幸福かと
思い知りました。

*碧螺春(へきらしゅん)は香りが繊細な茶葉です。
水質で味が左右されるため、今回のようにひどい水道水だと
水のまずさが強調されお茶本来の香りと味が楽しめなくなります。
そのため中国では「お茶に適した水」とアオリがついてミネラルウオーターが売られています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー