FC2ブログ
2014-12-29

中国で大阪の知名度

メディアの影響で観光地である京都・北海道は有名で
こちらが日本人だとわかると「きみ日本のどこ出身?」と言われます。
ここで「大阪」と正直に答えると会話が途切れます。
なぜなら海外旅行にあまり縁のないかたは
大阪(だーばん)とか聞いたことないから。
観光客が大量に押し寄せ有名かと思いきや
海外に行ける裕福な層はあれでもまだまだ少数。
詳しい人は詳しいけれど知らない人は全く知らない。
これは日本人の中国への理解度よりももっとずっと低いと思います。

さてどうしたものかちょっと考え出てきた答えが
「京都の隣だよ、大阪っていう」でした。
京都(じんどぅ)という単語なら聞いたことある!
という方が結構多く理由を聞くと親戚がツアーで行って
お寺とかのはがきとかクリアファイルもらうのだそうです。
なので「大阪=京都の隣」が相手の中国人も話しやすいらしいのでお勧めです。
で、その時そばに神戸出身の子がいたので同じく尋ねられていたのですが
兵庫、神戸という単語は大阪よりもさらに知名度が低く、でてきたのが
「俺もだいたい大阪です」
6年以上中国に住み続けてひねり出した彼の答えでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー