FC2ブログ
2015-02-23

京橋駅前は路上喫煙禁止エリアになりました

中国は日本より喫煙者が多いというイメージがあります。
実際に街を歩くと、中国の街のあちこちで吸殻や歩きたばこが目につきます。
これは煙草に関する法整備がまだなってないんだなと思いがちですが、
意外なことにルール自体は中国のほうがやや厳しめ。
まず禁煙区が広い。
公共の建物内(デパートや図書館)は基本禁煙で、
間もなく公共の場所(公園や路上)での喫煙が禁止されます。
喫煙コーナーなんてありません。
自販機でのたばこ販売は禁止。
学校の半径100メートル以内は販売自体禁止。
たばこ広告規制も検討中。
制限内容を並べると中国のほうが進んでいるように見えますが
中国なのであんまり守られていません。
冒頭に書いたように吸殻も歩きたばこも当たり前です。
政府が喫煙はよくないといい続けることに
意味を見出せればいいなと考えつつ
さて京橋では2015年2月より路上喫煙禁止地区が設けられました。
違反者は1回1000円徴収されます。
学校前の道も禁止エリアなので喫煙される方はご注意ください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー