FC2ブログ
2015-03-16

プルースト効果

ある香りをかぐと、当時の記憶が呼びさまされることがあります。
街を歩いていると、唐突に冬の北京の街並みが目の前によみがえり
ギクッと足が止まり、それとともにおぼえる感情が心細さ。
びくびくしながら周りを見回すと
近くに中華料理店と独特の香辛料の香りがただよっています。

北京に留学したばかりのころ、学生カードがまだ発行されないので
学生食堂でご飯を買うことができません。
かといって町のレストランに入る自信もなくて
お腹をすかせながら道をうろうろしていました。
レストランの周りは必ず例の香辛料が漂っていて
異国に来てしまったのだなと、ただ感じていました。
あのころは何もかも必死で自分を顧みる余裕もありませんでしたが
今思い出してみると自分も寂しかったのでしょう。
いまだに本場の中華料理店に入ると感情が高ぶって
味がわからなくなるので、別の意味で近寄りがたい存在です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー