FC2ブログ
2015-06-22

台湾ごはん①

高級レストラン、フードコート、コンビニ飯。
いつでも食べられるものはなんだか特別な感じがしないので
旅行中は可能な限り利用しないと決めていました。
では何を食べましょう。個人経営のお店のごはんです。
といっても街を歩いて気になったお店にフラっと入って
はずれを引くと後悔があとを引きそうなので
台北滞在者によるブログをみて入念に事前調査を行い、
下記に印をつけました。

①文慶鶏
カオマンガイが有名なお店。台湾で東南アジア飯は邪道くさいですが、
美味しければいいんです。
こちらのお店は入口に持ち帰り用の調理場が設けられているので、
客が来ると調理中の店員さんが手を止め、温かく迎えてくれます。
接客してくれたのはハタチくらいの若い男の子。
ニコニコしていて返事もしっかり。かわいい。
海南鶏飯セットを注文してしばらくすると、
つやつやと膨らんだ美味しそうな鶏肉が運ばれてきました。
まず鶏肉を一口。ぷりっぷり!おいしい!
ごはんを一口。鳥だしで炊いてる!おいしい!香り高い!
鶏。野菜。鶏。スープ。ごはん。最後にデザート。
大変おいしゅうございました。
地元客に愛されているお店のようで
閉店1時間前の夜でもにぎわっていました。

②知高飯
ご飯のうえに、豚の角煮と煮卵1個と高菜がのっている食べ物です。
女性用のご飯茶碗くらいの大きさなので、1食分というよりは
間食ぐらいの立ち位置なのかも。丼系ともちょっと違います。
タレをかけているので見た目は茶色。
一見ちょっと重そうですが、
食べてみると薄めの味付けでさらっと食べられます。
角煮も入っているのにお腹にたまった感じがしません。
脂を上手に落としているのでしょうか。
お店は大きくありません。
ちょうどホープ外国語学院を縦半分に割った広さに
調理場と小さいテーブル3つで埋まります。
日程の関係で変な時間(夕方4時)にお店に入ったとき
他にお客さんはいませんでしたが、食べている途中から
仕事終わりっぽいリーマンがちょこちょこ入ってきて食べていました。

長くなったので次の記事へ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー