FC2ブログ
2015-08-10

電化製品の行方

中国は2学期制なので、
たいていの留学生は6月アタマから帰国の準備を始めます。
すると炊事場や洗濯機置き場、
自転車置き場などの共同スペースには
「○○を何元で譲ります」というビラが貼られるようになります。
炊飯器、冷蔵庫、洗濯機、自転車、電動バイクなどなど。
短くて半年、普通だと1年が滞在期間なので、
学生にとって電化製品など
高価なものはなかなか手が出せません。
そこでこういう留学生による中古販売で
手に入れるということがあります。
ビラを眺めると、冷蔵庫(小)で200~300元くらい(スーパーだと400元くらい)
洗濯機で500元(スーパーで1000元)などなど強気の価格設定。

ヤフオク(無料時代)で多数取引経験のある身から言わせてもらえば、
捨てるつもりのモノで小銭を手に入れようとするのはおおきな間違い。
とくに中国国内で流通する中国製品は質が極悪。耐用年数を考えれば、
誰かの手に渡り中古になった時点で価値は良くて1/5以下が妥当。
また早めに処分したいなら、ビラが出回った時点で誰よりも安い値付けが定石。
なのに皆一様に同じ値段。

こりゃ売れないだろと思ってたら
1週間後に50元引き、
2週間後に150元引きと
いずれもどんどん値引きされていき、
6月末にはほとんどのビラが消えていました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー