FC2ブログ
2015-10-19

外国語の看板

ある日、日本人のクラスメイトと日本食を食べに行きました。
お店は外国人が集まる区域にあったので、中国語のほか、
日本語や、ハングルが看板にかかれていました。
和食を食べ終わって、その区域を歩いているとクラスメイトが
「あそこにハングル書いてるでしょ、あれって犬鍋って意味なんだって」
「あ~、韓国の食文化にありましたね、日本も新大久保とか鶴橋でやってるとか聞きます」
「中国語で書いたら規制されるからって韓国人が言ってたよ」
「へ~」
「今度、食べに行かない?」
「いいですね~」←食に抵抗が少ないタイプ
結局食べに行ったことはないのですが、
このように中国で書けば規制されることも
外国語で書けばええやん精神でやってるお店は多く、
日本人街のある新区にはノーパンしゃぶしゃぶとかペンキで書かれてたりします。
北京ではさすがに見かけませんでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホープ外国語学院

Author:ホープ外国語学院
大阪の中国語・韓国語教室、ホープ外国語学院スタッフBLOGです。
みなさんに、学院からの生情報をたくさんお届けいたします!

ホープ外国語学院
所在地:
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-23
晃進ビル7F(京橋駅から徒歩1分)
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー